お知らせ

【みかんのこと】自社農園のご紹介

みかんのこと

いつもみきゃんパーク梅津寺をご利用いただき、ありがとうございます。

「みかんのこと」では、自社農園のみかんについてご紹介いたします。

みきゃんパーク梅津寺で販売している柑橘・柑橘加工品は、権現町にある自社農園で栽培しています。

伊予柑を主に栽培し、有機肥料・有機栽培で許容される農薬の使用を最低限度に抑え、

スプリンクラーなどは使わず、みかんの木一本一本、目で見て育てています。

出番を待つトロッコ。

山の高いところまでみかんの木があるため、レールに載せて下ろしています。

 

みかん山の撮影に行ったのは10月13日。まだまだ青い実がほとんどです。

山の斜面に沿って育てたみかんは、日を受けて美味しく育ちます。

いよかんを見守るみきゃん。

すこしずつ伊予柑色に色づいてきています。

伊予柑の収穫は、11月~12月を目安にしています。

 

——————————————————

こちらはカラマンダリン。まだ皮も固く、青々としています。

カラマンダリンは濃厚な色と味が特徴。

みかん色になり栽培できるのは、来年5月頃です。今後のご報告をお楽しみに!

 

———————————-

秋期の営業時間はこちらをご確認ください。

営業時間/午前10:00~午後5:00
2階カフェは午後4:30以降に限り、テイクアウトのみとさせていただきます。
定休日/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

1階・2階ともにキャッシュレス決済可能です。